top of page

開催予定のイベント

  • 「ここを知ったらウマくなる!」 -日本茶・珈琲を楽しむ話-
    「ここを知ったらウマくなる!」 -日本茶・珈琲を楽しむ話-
    2月25日(日)
    三重県総合文化センター
    2024年2月25日 13:30 – 16:00
    三重県総合文化センター
    簡単に楽しめる日本茶やコーヒーのドリンクやインスタント製品、手軽に飲むには便利なアイテムですが、ときには本格的な味わいや香りをゆっくり楽しみたい方に、知っておくと便利なお話。 茶葉や豆から淹れ方まで、実際に試飲しながら楽しく聴いてみませんか?
  • 「川俣谷のお茶の歴史と大谷嘉兵衛翁」
    「川俣谷のお茶の歴史と大谷嘉兵衛翁」
    3月10日(日)
    大谷嘉兵衛資料館
    2024年3月10日 13:00 – 16:00
    大谷嘉兵衛資料館
    川俣谷にお茶が伝えられたのは、おおよそ800年前の鎌倉時代初期とされ伊勢茶発祥の地とされています。川俣谷川の清水と温暖且つ山間地特有の昼夜の温度格差が銘茶を生み、江戸時代には、この地域で産する茶は、伊勢国の茶「伊勢茶」として伊勢商人の手で江戸をはじめ、東北、北陸地方にまで販売され、また、伊勢神宮御師の手土産として使われていたとも云われています。 今回は「大谷嘉兵衛翁」の故郷をたずねて一緒に学んでみたいと思います。

 NPO法人  日本 cha 茶 ​ちゃとは

 この法人は、広く一般に対して、日本茶の普及に関する事業を行い、歴史ある日本茶文化の継承と新たなる茶文化を創造し、広く社会の健康と文化及び教育の向上、ならびに地域茶業の活性化と地域社会の発展に寄与することを目的とする。

img_chaba2.jpg
aotya22.JPG

about us

PXL_20210920_044654042.PORTRAIT.jpg

activity description

​私たちについて

​活動内容

bottom of page